スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 今季巨人戦ナイター中継の心配な行く末

<<   作成日時 : 2006/01/13 19:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

巨人愛と駆け引き日テレ、中継の枠組みまだ決まらず 2006年1月13日(金) 17時1分 夕刊フジ
巨人の人気低落に歯止めをかけるため、球団、読売新聞、日本テレビが共同プロジェクトを立ち上げる。近日中に発表されるが、その裏で微妙な思惑も交錯している。
日テレ・久保伸太郎社長は12日、都内で行われた記者懇親パーティーの席で、プロジェクト創設を明かした。共通のキャッチフレーズ、CM、選手の共同売り込みなどを展開するという。

松井秀喜外野手はWBCにも出ない、巨人にも復帰しない、日テレもヤンキース戦を中継すれば問題なし。

ところが、巨人−日テレ間では同時に駆け引きも行われている。今季の巨人戦中継の枠組みが、いまだに決まっていないのだ。久保社長は、「別に(巨人と)けんかしているわけではない」としながらも、「昨年中に決めると言ってきたのに、越年してしまったのは遺憾。本来ならスポンサー探しを始めていなければいけない時期だし、実際に一部は既に始めてもいます」と頭をかいた。

今季の巨人戦中継の枠組みなんて決める必要なーい。

民放他局の関係者は、「現在、1試合1億円ともいわれる放映権料、放送時間などでモメているのでしょう」とみる。

巨人戦に1試合1億円の放映権料なんてとんでもなーーーーい。 

ある日テレ関係者は、「昨季の平均視聴率がわずか10.2%(関東地区)の巨人戦ナイター中継がゴールデンタイムにど〜んと座っているのは、他局と争う上でお荷物になりつつある。昨年、プライムタイムの年間視聴率がテレビ朝日に抜かれて3位(同)に落ち、局内にショックを与えただけになおさら。共同プロジェクトは妙案だが、これでも効果が上がらなかったら、巨人戦中継の大幅縮小を求める声が噴出するのでは」と指摘するほど。

テレビ東京が巨人戦を独占中継すれば問題がないようなぁ????? 

同局きっての実力者、氏家取締役会議長は、「中継枠のことは久保(社長)に任せてある」とした上で、「松井(ヤンキース)は生粋の読売育ちだったから、改めて彼が抜けたのは痛い。その後、流れ者の大砲(ペタジーニ、ローズら?)を補強したがな…。ヤンキースだって、補強はしても、生え抜きのジーターがしっかりしていて、そこがアイデンティティーになっている。“生え抜きで勝つ”がポイントだ」と要望。復活をかけたプロジェクト、のっけから緊張感がみなぎりそうだ。

巨人戦見たけりゃ、スカパーのプロ野球セットMAXを契約すればいいことじゃない。

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
PRIME TIME オリジナルオールモルトビール 5.5%
先日、会社帰りにコンビニに寄ってみると、なにやら見慣れない鮮やかなブルーの缶があるではありませんか。 それがこいつ PRIME TIME オリジナルオールモルトビール 5.5% ...続きを見る
目指せ酒仙! 将来の店に置く旨い酒を求め...
2006/12/02 17:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今季巨人戦ナイター中継の心配な行く末 スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる