スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS “美人広報”乙部綾子の大いなる勘違い

<<   作成日時 : 2006/01/27 19:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

“美人広報”乙部綾子の今後 ゲンダイネット(2006年01月26日10時00分)
こんなはずじゃなかった――ホリエモン以上に「想定外」を痛感しているのは例の「美人広報」乙部綾子女史(29)だろう。今は事件の余波で、テレビ出演を“自粛”しているが、騒動に決着がついてからも「声をかけるテレビ局は皆無」ともっぱらなのだ。

テレビ局の冷酷さが想像以上なのは、”ジャニーズ”じゃないからか???

「本人はすっかり“その気”で、バラエティー番組に出ては、タレントに交じってキャーキャーやってました。しかし、取りたてて気が利いたことをしゃべるワケじゃないし、さすがの“美人広報”も10代のピチピチタレントと一緒に並ばれたら、見ている方がつらい。それでもTVが面白がったのは急成長企業の広報という肩書があったからで、彼女からライブドアを取ったら何も残らない」(制作関係者)

「彼女からライブドアを取ったら何も残らない」、そうなんでしょうね!

思えば、キャッチフレーズの「美人広報」だって疑わしいものだ。今週号の「週刊文春」で、コラムニストの清野徹氏がズバリ書いている。

そういえば、美人って言わなければならないのは不思議なことですね?

〈私の審美眼がとてつもなく歪んでいなければ、乙部さんは「美人」のカテゴリーには入らない。もっと言ってしまえば限りなくブスに近いフツーの女性である〉

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

それなのに、TVではしゃぎ、雑誌の連載、果ては写真集まで出していた。世間はとっくに「大いなる勘違い」と思っていたが、本人もそろそろ背筋に薄ら寒いものを感じてきたのではないか。

「愛のエプロン」、半永久的に放送される可能性がゼロとは、他の出演者が可哀そうです。

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
暇な時見たら面白い部門(エンタメ)
世の中には様々なものがあります。 ...続きを見る
%2525252525252525252...
2006/01/30 15:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
“美人広報”乙部綾子の大いなる勘違い スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる