スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS WBC効果は「2.4%」だった巨人戦の視聴率!

<<   作成日時 : 2006/04/03 18:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

巨人開幕視聴率は15・9% 2番目の低さ 2006年4月3日(月) 11時47分 共同通信
3月31日に開幕したプロ野球セ・リーグの巨人−横浜を中継した日本テレビの平均視聴率は、午後7時以降で15・9%(関東地区)だったことが3日、ビデオリサーチの調べで分かった。開幕日の巨人戦ナイターとしては、集計のある1972年以降、昨年の13・5%に次ぐ2番目の低さ。
他地区の平均視聴率は、関西地区が同時間帯で巨人戦が8・0%と低かった一方、ヤクルト−阪神が17・3%。名古屋地区は、巨人戦が午後6時以降で8・5%、地元の中日−広島は午後6時55分以降で17・3%だった。広島地区は巨人戦が午後7時以降で9・5%。

視聴率だけを見てみると、関東地区以外での巨人戦の視聴率は、2桁の数字も取ることができない、もはや、巨人が全国区というのには程遠い状況が明らかであるのに、それでも中継し続ける日本テレビというよりは地方局の姿勢に落胆をしてしまいます。

九州から北海道まで、その地区にふさわしいプロ野球中継があるはずですので、特定のチームにこだわることなしに、四国であれば広島戦というように、地方ローカル局の特性を生かすべきではないでしょうか。

ゴールデンタイムに、愛媛マンダリンパイレーツのナイトゲームを生中継するなんて、巨人戦を中継するよりは、地元のファンとしては、ワクワクドキドキしてしまいます。

「巨人・大鵬・卵焼き」といわれたのも今は昔、夢のまた夢、WBC効果も、巨人戦の視聴率には、関東地区で2.4%だったとは、300万円の看板も、その役目を終えたからと撤去をされてしまうのも納得してしまいます。

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
明治大学の福西選手のお話
東京六大学野球 ...続きを見る
東京六大学野球ブログ〜我が子の東京六大学...
2007/05/25 19:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
WBC効果は「2.4%」だった巨人戦の視聴率! スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる