スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴジラ松井に、WBCのタタリじゃー?

<<   作成日時 : 2006/05/12 19:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

<松井秀喜>左手首を骨折 連続試合出場1768で止まる 2006年5月12日(金) 11時32分 毎日新聞
米大リーグ、ヤンキースの松井秀喜外野手(31)は11日、当地で行われたレッドソックス戦の一回表の守備の際、左手首を痛めて交代。野球規則で定められた連続試合出場記録の条件を満たさなかったため、大リーグ記録を更新中だったデビュー以来の連続出場は10日のレッドソックス戦までの518試合、巨人入団1年目の93年8月22日から続いていた日米通算の連続出場も1768試合で途絶えた。その後の診察で左手首の骨折と診断され、12日にも手術を受けることになった。トーリ監督は復帰に約3カ月かかるとの見通しを示した。
左翼の守備についていた松井秀は一回表無死一塁で、レッドソックスの2番打者ロレッタの浅い飛球を捕ろうと前進して滑り込んだ際、左手首付近を地面についてひねった。そのままベンチに下がった後、左腕を固定し、ユニホーム姿のまま救急車で病院に向かった。
野球規則では、連続試合出場の記録は、少なくとも1イニングの守備か、1打席を完了しなければ認められない。この日の松井秀は一回の守備を完了せず、打席にも立っていなかった。

3月に開催されたワールドベースボールクラシックを頑なにチームのためだといい続けて辞退をしたゴジラ松井に、そのワールドベースボールクラシックのタタリが舞い降りてしまった感じではないでしょうか?

「目標は世界一。そのために毎日、一番いい状態でグラウンドに立ちたい」と話していたゴジラ松井のコトバが、空しくグラウンドに響いてしまうような1回表の何気ない守備は、今季のゴジラ松井を象徴するような守備であったかもしれません。

約3ヵ月、もしかして、ゴジラ松井であれば、不死鳥のごとく甦ってくるかもしれませんが、やはり、こだわり続けた記録が途絶えたことへのショックの大きさは想像するに容易であり、ニューヨークヤンキースの成績の推移が気になる今シーズかもしれません。

ただただ、ゴジラ松井のニュースを、NHK昼のニュースで聞くことができないのは淋しいことです。

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レッドソックス、松坂の交渉権獲得。史上最高の60億円。
松坂がレッドソックスに行くかもしれないのか~。今年は日本人選手が続々メジャーに挑戦して、お茶の間を沸かせる話題が沢山入ってくるのを期待A!!レッドソックスに松坂が入るかもしれないということで、めっちゃくちゃ嬉しいんだけどねぇ~。俺にとって残念なことが・・・(笑)tim wakefieldのピッチングが見れないってことなんです。。もう、凄く見たいんですよね~。あのナックルボーラーの球を。。こちらですけど、凄いでしょ??この落差。1M以上あるらしいですよ。出来れば生でこれを見たい... ...続きを見る
一日一歩三日で三歩〜高校生版〜
2006/11/15 21:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ゴジラ松井に、WBCのタタリじゃー? スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる