スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日、日本は豪州に「必ず」負ける?

<<   作成日時 : 2006/06/11 13:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

イヨイヨ、明日12日に迫ったサッカードイツ・W杯の予選トーナメントAリーグ、日本VSオーストラリア戦、全体的な日本メディアの報道から推察すると、勝ち点3を獲得することが120%ぐらい確信できるアイテムばかりです。

どちらかといえば、対クロアチア戦の方が苦戦をするようなサッカー評論家のコメントにも反するような分析を、今朝放送のテレビ朝日「サンデープロジェクト」で特集をしていましたので不安になってしまいました。

オーストラリアはFIFAの世界ランク42位と、日本の18位と比較してハルカに低いランク付けがされていますが、ココの実力は代表選手23人中21人がヨーロッパでプレーしているという日本代表とは比較にならないものです。

今回、オーストラリアチームは代表権を勝ち取るために、プレーオフで南米ウルグアイを制して2度目のワールドカップ出場を果たしました。

オーストラリアでメジャーなスポーツといえば、オージーボールといわれるぐらいに、サッカーは英国そのものであり、歴史的流れとともに否定をされ続けたスポーツでしたが、2002年日韓W杯で、時差の関係なく世界的スポーツであることを認識させられたオーストラリアは国策として力を入れ始めた。

@Aリーグの発足

A国全体でつかんだW杯

Bアジアサッカー連盟への転籍

韓国を前回W杯でベスト4にしたヒディング監督、もしかしたらジーコ監督の采配を上回る指導力でオーストラリアを決勝トーナメントに、そしてベスト4に導きかねない、そんな予感さえも感じられました。

それにしても、日本チームの移動は一般観光客等と同じ便、オーストラリアの選手はチャーター便、その上にできるだけ選手の疲労を抑えるために高度を低くする飛行に並々ならぬ国家プロジェクトの一環が感じられます。

日本はオーストラリアに「確実に」負ける?

そんな気持ちになってしまった「サンプロ」ならではの分析でした。

しかし、

それでも、日本は決勝トーナメントに、ベスト4に進出してもらわなければならない。

世界最大規模のスポーツであるサッカーで、日本が弱いということは許されません!



(お断り)以上は、テレビ朝日「サンデープロジェクト」を視聴した際の私なりの感想です。

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
明日、日本は豪州に「必ず」負ける? スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる