スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 残念なプロレス専門紙「週刊ファイト」の休刊

<<   作成日時 : 2006/09/13 16:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

老舗プロレス専門紙「週刊ファイト」休刊 (日刊スポーツ) [ 2006年9月12日10時1分 ]
老舗のプロレス専門紙「週刊ファイト」の休刊が決定した。発行する新大阪新聞社が11日、発表した。最終号は27日発売の1990号となる。同紙は67年に創刊。新聞形式のタブロイド版として発行。初代編集長は井上義啓氏が務め、ターザン山本氏(元週刊プロレス編集長)GKこと金沢克彦氏(元週刊ゴング編集長)ら名物プロレス記者を輩出した。同新聞社では「活字メディアの衰退とマット界の沈滞などから読者が減少し、休刊のやむなきに至りました」と説明している。

小さい頃、JR(旧国鉄)で旅行をする時に、駅の売店で必ず買っていたのが「週間ファイト」と「大阪スポーツ」の二紙でした。

プロレスの情報を得るのには格好のメディアであり、アノ頃はプロレスの全盛期だった記憶があります。全日本・新日本・国際と日本テレビ・テレビ朝日・TBSがゴールデンタイムにプロレスを生中継していました。

現在は、30を超えるプロレス団体でできてしまい、活況を呈しているようですが、地上波のゴールデンタイムからはスッカリ追い出されてしまい、CS放送スカパーに頼る以外、テレビ観戦はなくなりました。

最終号の発売日には、久しぶりに駅の売店に出かけたいと思います。

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
残念なプロレス専門紙「週刊ファイト」の休刊 スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる