スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 新球場で、躍動するかコイ?

<<   作成日時 : 2006/10/02 20:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

新球場は「躍動するコイ」−広島の本拠地、正式決定 サンケイスポーツ 2006年10月02日 更新
広島市は2日、プロ野球・広島カープの新しい本拠地となる球場の設計で、環境デザイン研究所(東京)の作品を採用すると発表した。市の選考委員会が最優秀案に選んでおり、市が正式に決定した。
作品は、屋根のうねりがカープにちなんだ「躍動するコイ」をイメージ。市は広島をアピールし市民を元気にする提案と評価した。「球場内のコンコースから試合が見える」など球団の要望も満たしている。事業費は約89億円。
秋葉忠利市長は「目標の2009年のシーズン開幕前に完成させられるよう努力したい」と話した。
市は今月中にも契約を結び、来年6月までに設計を完了。夏ごろに施工会社を決めるコンペをした後、JR広島駅東側貨物ヤード跡地で着工する。

球場が新しくなっても、ファンが足を運ぶことはないと思いますが、市民球団といわれながら、いつの間にか市民球団でなくなった広島東洋カープ、ファンとの距離があまりにも遠くなったからではないでしょうか。

東北楽天ゴールデンイーグルス、アレだけ負けを重ねても球場に足を運ぶファン、ファン、やはりオラが街のチームということが実感できるからではないでしょうか。しかも、パ・リーグの中でアレだけの人気球団になるのは、その昔では信じられないことです。

愛媛マンダリンパイレーツの最終戦に集まった約5000人のファン、決していい成績を収めたわけでもない今シーズンの成績、それでも、オラが街のチームということで、球場に足を運ぶ、そんな気持ちにさせることが大事です。

そんなチームが、プロ野球でも際立って躍進しているようで、モハヤ巨人モデルは過去のものとなってしまいました。

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
設計に役立つ樹脂設計便覧です。
設計に役立つ樹脂設計便覧です。 ...続きを見る
樹脂設計便覧
2006/10/06 06:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新球場で、躍動するかコイ? スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる