スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 時津風親方が責任を取るべきだと北の湖理事長のヒトコト

<<   作成日時 : 2007/10/01 19:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

本日、午後5時過ぎから行われた北の湖理事長の記者会見、

日本相撲協会の最高責任者としての責任を質問された回答が、

「時津風親方が責任を取るべきだと思います。」だった。

ダカラ、

理事長はどうするんだよと、アンタが最高責任者であるはずなのに、まるで他人事のような記者会見振りに、段々と怒りがこみ上げてきた。

確かに、

現役時代は、無敵を誇った偉大な横綱であったかもしれないが、必ずしも偉大な指導者ではない。

雰囲気的に、

マダマダ理事長のイスに居座ってしまいそうで、知らない間に朝青龍が土俵で相撲を取っていたなんてことにもなりかねない。

マッタク、

指導者の能力がないのに、・・・・・  安倍首相、古田監督・・・・・、北の湖理事長と、本当に全員やめるべきである。

あっ、

やめてないのは、北の湖理事長だけだった!

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大相撲土俵に女性乱入!
朝青龍問題で揺れる相撲界で、またまた前代未聞のハプニングが起こった。“事件”が起きたのは大相撲秋場所11日目(19日、両国国技館)。1敗の豪栄道対2敗の豪風の取組直前に、中年女性が女性警備員の制止を振り切って土俵に乱入した。錦戸審判(元関脇・水戸泉)や控えの高見盛が“緊急出動”して事態は収拾したが、突然の乱入者に両国国技館は騒然となった。衝撃の場面は、豪栄道対豪風が制限時間いっぱいとなり、両力士が最後の塩を取りに行ったその時だった。正面西寄りの黒房下で、黄緑色のシャツを着た中... ...続きを見る
痛いニュース・芸能ニュースにニューハーフ...
2007/10/01 21:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
時津風親方が責任を取るべきだと北の湖理事長のヒトコト スポーツ・芸能にほどよい独り言BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる