フランス婚というコトバについて

若かりしコロ、 ドキドキしながらテレビを見ていた夏木マリさんの「絹の靴下」、 アノ指の動きは、ピンクレディーの股開き以上に衝撃的なものだった。 そんな夏木マリさんが、結婚をするのが初めてだったというのも驚きだったんですが、 "フランス婚" というコトバにも驚かされてしまった。 今年は「愛のフランス人宣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀田騒動の影で巨人は2連敗

亀田一家の騒動の影に隠れて、 スッカリと忘れていたけれど、CS・セ第2ステージもジャイアンツのがけっぷちとなっているみたい。 そういえば、 地上波で、クライマックスシリーズの中継を一生懸命やっているみたいで、そんなに視聴率が取れるコンテンツなのかと疑問になってしまった。 このまま、 北海道日本ハムファイター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

負けた時のパフォーマンスがあったならば・・・

危機管理がマッタクなかった。 勝った時のパフォーマンスばかりを考えていたばっかりに、 負けた時のパフォーマンスは、 ナンにもなかった。 元気に走ることができることを証明して、カメラのない場所で内藤大助選手に謝罪したのなら、日本全国のボクシングファンに、アノ会見で謝ることができたはずだ。 ヤハリ、 アノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一番多かったのは急所へのパンチです。

テレビ朝日「スーパーJチャンネル」、 過去に、亀田大毅選手と7月に対戦したタイ人ボクサー・ファーペッチノーイ・クラティンデーンジム選手がインタビューの中で、 「一番多かったのは急所へのパンチです。」 とにかく、反則行為が多かったワリに、実際の実力はたいしたことがなかったことを語った。 亀田大毅選手は、コノ試合に勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そしてダレもいなくなった状態に・・・・・

モウ、 終わったのかもしれない。 終わりにしたいと思うようになった。 朝から、ワイドショーを見ているんだが、亀田一家の傍若無人ブリは論外だったと、かろうじて連戦連勝という虚構の実力に守られていたが、 そしてダレもいなくなった、 僕らには関係ないから・・・・・ と、 そういえば、 暗くしていてわか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤッパリ、JBCは国民の期待に応えなかったッ!

●金平会長 オーナークラブライセンス 3ヶ月停止 ●亀田史郎 セコンドライセンス 無期限停止 ●亀田大毅 ボクサーライセンス 1年間停止 ●亀田興毅 ボクサーライセンス 厳重戒告処分 日本プロボクシングコミッションから発表された処分の内容ですが、ナンかアマーーーい処分にしか思えないんですが、コノ処分で国民の期待に応え…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

日本相撲協会の責任はない???

単なるパフォーマンスとしか見られていない被害者宅の訪問、 仮に、 逮捕者が出ても、部屋の責任で、その部屋を管理している理事会にはナンの責任もないと語った北の湖理事長、ナニか世の中の空気を読み間違えているとしか言いようがない。 しかし、 少しは世の中の空気がわかってきたのか、マスコミの突然のインタビューに対しても、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

騒音になった高橋ジョージさんのコメント!

試合前の高橋ジョージさんの国歌斉唱の練習を、タダの騒音でTBSテレビの嫌がらせかと思ったと語った内藤大助選手、TBSテレビ「サンデージャポン」に出演したが、その態度は終始好感の持てるものだった。 タブン、 亀田一家に対しては、言い切れないほどの怒りがあったことは間違いないが、試合後のインタビュー等、あくまでも亀田一家に対する…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

明日のサンデー・ジャポンが楽しみだ!

TBSテレビの明朝の番組表の予告を見ると、 内藤大助チャンピオン生出演で死闘を語る… となっているが、 イマまで、亀田家を最大限擁護してきた最後の砦が、どんな扱いをするのか大変興味深い。 亀田一家よりのコメントばかりで、試合前の国歌斉唱を行った高橋ジョージさん、それでもイッカンセイを貫こうというのか、イマから楽しみである…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

パンチ佐藤のアマーい考え方

新聞各紙がいっせいに報道し始めた亀田一家への厳しい処分、ライセンス停止という記事だが、めざまし土曜日でその記事に対するパンチ佐藤さんのコメントはトニカク謝るべきです、だった。 確かに、謝罪することは人間として当たり前のことですが、そのことで許されるような行為ではなかったことは、イカに亀田家が弁明を繰り返しても、神聖なプロボクシング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セ・クライマックスシリーズにヒトコト

いつの間に終わったかわからなかったセ・リーグのペナンとレースだったが、 いつになったら始まるのか、ペナンとレースが終われば間髪置かずにさっさとクライマックスシリーズをやればいいのにと思うんだが、いつまでたっても始まらないシリーズに、すっかり興味はなくなってしまった。 これが終わっても、また何日かアケテ、日本シリーズと、こんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊田曜子さんの写真は見る気もしなくなってしまった。

ライブでは見なかった昨日のプロボクシングの試合を視聴したが、 モハヤ、 亀田大毅にボクシングの試合をする資格は認められず、プロのライセンス証を剥奪すべきである。 あんなに、意図的に反則を繰り返していたとは、その上に、セコンドからも反則を支持するような発言があった報道もあり、こうなると、単なる処分だけではなく、プロボクシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NEWS23での取り扱いも、・・・

NEWS23での取り扱いも、 勝者を称えることもしないでさっさと引き上げた態度に、精一杯の批判をしていた。 プロボクシングの試合で、試合をアキラメタノハわかるが、相手の選手に投げ技を使うことなど言語道断である。 ヤハリ、亀田ボクシングの世界でしか実力を発揮してこなかった大毅にとっては、完璧な実力という壁が立ちふさがった…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

デカ盛り王選手権SPを見るかっ!

歯の浮くようなコメントの元世界ランカー・赤井英和さん、 亀田派のグラビアアイドル・熊田曜子さん、 ちょっと、亀田派のコメントを無理して言っているWBA世界チャンピオン、 そして、 あくまでも、亀田大毅の勝利を前提にしたような番組のつくり、 コリゃ、 カツテの日本テレビのジャイアンツ中継よりもヒドイもん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うれしそうな舛添大臣の顔を見ていると・・・・・

ナニか、 宮城県大崎市の元職員を告発することを決定して、大変うれしそうな舛添大臣の顔を見ていると、消えた年金問題の追求から逃れるために、イマサラながらに正義ぶったことをやっているとしか思えない。 タトエ、横領した職員を告発したとはいえ、本当にアノ会見でのうれしそうな笑顔は断じて許すことができない、とんでもない大臣である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アノ因縁の2人が和解!?

江川卓さんと、 小林繁さんといえば、 アノ空白の1日から28年も経ってしまったらしい。 江川さんに悪 小林さんに善 というイメージを焼き付けてしまった。 そんな二人の一発撮りの黄桜CM、 ナニカ、ウソのないつくりで、感動をしてしまった。 久しぶりに、 CMらしいCMを、でもアノ空白の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だから田舎のアナウンサーは嫌いなの!!

だから田舎のアナウンサーは嫌いなの!! 次から次に出てくる沢尻エリカ様のとんでもない発言、 もしかして、 ここぞとばかりに、不満を募らせていたタレント・アナウンサーから、マダマダ出てくるのかもしれない。 テレビ朝日の「スーパーモーニング」での独占会見で、涙を見せたことは報道されているが謝罪をしたという報道は聞いて…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

本当のピエロになった亀田に・・・

本当に、 お前にだけは言われたくないよということがあるもので、その典型的な発言が亀田興毅選手のエリカ様批判だった。 モウ、 バカバカしくて、アホらしくて、笑う気さえも起こらなかった。 さすがに、月曜日朝のNEWS番組で、この件についてコメントをするのも嫌がっていた出演者が多かった。 要するに、 モウ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴメン、巨人が優勝していたんだ。

そんなこと、ダレモ言ってくれなかったんで、 ゴメン、 巨人が優勝していたなんて、土曜日の朝のニュース番組で始めて見てしまった。 まさか、 こんなにも加速度的に、地上波のテレビ中継がなくなるなんて予想もしていなかったので、この勢いからすれば、来年はスカパー!のみになる可能性が確実になることは間違いない。 日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀田が勝てば、本当の茶番劇???

プロボクシングWBC世界フライ級タイトルマッチ12回戦 王者・内藤大助-同級14位・亀田大毅(11日、東京・有明コロシアム)。 ツイに、話題にすることがなくなったのか??? 観客全員を被保険者に乱闘保険に加入するという話題提供、 コレデ、 亀田が勝てば、本当の茶番劇以外のナニモノでもない!!! まぁ、 …
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

時津風親方が責任を取るべきだと北の湖理事長のヒトコト

本日、午後5時過ぎから行われた北の湖理事長の記者会見、 日本相撲協会の最高責任者としての責任を質問された回答が、 「時津風親方が責任を取るべきだと思います。」だった。 ダカラ、 理事長はどうするんだよと、アンタが最高責任者であるはずなのに、まるで他人事のような記者会見振りに、段々と怒りがこみ上げてきた。 確…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

松坂大輔投手の笑顔にヒトコト!

地区優勝したからといって、 そんなに浮かれていいものなのか?????????? 記録的には、確かに記録なのかもしれないが、防御率4点台とは、モハヤ恥ずかしくて手放しでは喜べないはずである。 タトエ、 不利な条件を差し引いて考えたとしても、世の中を騒がせた金額ほどの活躍とは程遠いものである。 四国アイランドリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虎、8連敗でストップに感動!

ナニガ感動するかといって、 阪神タイガース戦を、地上波のサンテレビで観戦することほど地元のファンと一体化することはない。 今まで、 スカパー!のGAORA、スカイAを通して見ていたが、何故かいまひとつ感動することが少なかった理由がやっと理解できた気がした。 そういえば、スカパー!での放送は、何かよそよそしい感じが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時津風親方の「笑顔」と「出ていけ!」という発言に、

時津風親方の笑顔の写真と、 テレビのNEWSで見た時津風親方の「出ていけ!」という発言に、 この事件のすべてが語られているように感じた。 何もしない、 何もしようとしない北の湖理事長に、朝青龍の時には我慢していたけれど、もう我慢できなくなった。 ツイに、大相撲も行くべき場所を見失ってしまったようである。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

林家木久扇&木久蔵がW襲名にヒトコト!

笑点のレギュラーも、 譲ってやればいいのに、 ダカラ、東京の落語界はイツまでも新しくならないのかもしれない! レギュラーが永遠に固定しているのは、サザエさんとともに、日曜夕方の安心感かもしれないが、ここら辺が引き時と思うんですがイカガでしょう。   
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あー、あなたの髪は・・・・・

あー、あなたの髪は・・・・・ ダカラ、郷ひろみは偉大なのかもしれない! ちょっと、矢沢永吉のビックさとは比較にならないほどにデカイ。 そして、 三連休の昼間、ヤタラと流れてくるCMに、フルコーラスで聞いてみたくなった。 {%diacritic_a%…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

セ・リーグの優勝争い・・・・・

マダマダ、プロ野球の公式戦をやってたんだ! 地上波テレビでやらなくなったから、ヨケイに分からなくなった。 昔は、巨人、巨人・・・・と何かの一つ覚えみたいに、朝の職場で熱弁をふるっていた奴が居たが、そんな奴もいなくなった。 プロスポーツも多様化の時代、ナニかローカルスポーツになってしまったプロ野球に、深夜の録画中継もない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミック・ジャガーも64歳になった!

敬老の日、 J-WAVE「GOODMORNING TOKYO」の九州・福岡CROSS FMからのLIVEを聞いていると、 ミック・ジャガーも64歳になった! そんなことは分かっているんだが、アラタメテ聞かされると、わが身の衰えを感じざるを得なかった。 そういえば、 みんなが聞いていたビートルズに抵抗するよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高橋ジョージさんの政治的発言!

三連休の日曜日の朝、TBSテレビ「サンデージャポン」での自民党総裁選に対する話題での2人の会話、 西川史子女医 「一回、民主党に政権を渡してみたら・・・・・。」 高橋ジョージ歌手(?) 「俺もそう思う。 政権交代してもいいんだけれど、今の民主党ではどうかなぁー・・・・・・。」 うーーーん、一度は肯定しながらも、マズイと思…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

福田さんの笑顔に・・・・・を見た!

この人は笑わない人だと思っていたけれど、耐えに耐えてヤッと自分の出番がやって来たのを悟ると、その行動は素早かった。 意外と消極的な対応というよりは、世間の風を読むことに長けている人という見方が正しいのではないかと思います。 それは、 アノ福田さんの笑顔に現われていたと、満面の笑みは、この政治家のすべてを語っていたと私は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに清原選手の話題が・・・・・

ボクは20代、モット真面目にやっていれば800本は打てました! 久しぶりに、メディアに登場したオリックス・バファローズでよかったと思いますが、清原和博選手のヒトコトにアゼンとしてしまった。 ダカラ、 アンタはソンナコトヲしているんだと、思いっきり叫んでしまった。 メジャーで活躍した桑田真澄投手を見ながら、あの時ジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セ・リーグは面白くなってきたけれど・・・

地上波テレビでプロ野球中継がほとんどなくなってしまったので、スポーツ新聞に頼るしかなくなったプロ野球の試合結果、ナンだかセ・リーグの首位争いが面白くなってきました。 ダカラ、 地上波で中継してはイカガナモノカト単純に思ってしまうのだが、現実はソンナに簡単なものではないみたいで、かなり接戦でコレからという時にあっさりと地上波を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4.44という数字について

モハヤ、 期待することがムダナコトなのか、MLB・ボストンレッドソックスの松坂投手の防御率「4.44」という数字が意味するものは、期待通りなのか、完璧に期待を裏切ったのか。 ダンダンと色褪せていく期待に、休日のMLBテレビ観戦もツマラナクナッテシマッタ。 ヤハリ、 特別な投手ではなかったのかと、移籍金が評価したも…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

高砂親方の軽やかなしゃべりに・・・?

3度目のモンゴルは、約35時間の滞在で早々と帰国してしまった高砂親方、成田空港を出発する時を始め、機内のテレビ映像を見る限りではマトモなコミュニュケーションが取れていないことが伺えたのだが・・・・・・・・・。 帰国後の高砂親方の軽やかなしゃべりの記者会見を聞いていると、横綱・朝青龍との会話は普通に問題なくされているような内容で、ソ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

国会議員になってしまったさくらパパについて

9月6日号・週刊新潮の34P~35Pに掲載された写真を眺めているのだが、コレって犯罪のカッコたる証拠写真じゃないかと思ってしまった。 国会議員になってはイケナカッタ人が、先の参議院選挙に大勝してしまった民主党の目玉候補として出馬して当選してしまった。 オソラク、さくらパパということで、今後の日本の行く先を託そうとして一票を投…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカパー!の巨人戦独占放送?

メッキリと地上波テレビとはゴブサタニナッテシマッタ巨人戦のナイター中継、モハヤ馬場抜きみたいな巨人戦になってしまった地上波のナイター放送、ソレでもテレビ東京にとっては美味しい放送というのは否定できない。 そんなことで、テレビ東京に独占放送されたら、地方の巨人ファンはたまったものではない。 e2byスカパー!のアクティブスポー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桑田真澄投手のコトバについて

ピッツバーグパイレーツから戦力外通告を言い渡された桑田真澄投手の口から出たコトバは、「感謝の気持ち」だった。 ナニか、タダタダひたすらにベースボールに取り組んできた姿勢が、そのヒトコトに集約されてしまった感じで、オリックスのナンとかさんに聞かせてやりたいコトバであった。 そうなんだよなぁーーー。 アノ人に足りないのは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツイに地上波TVから消えたジャイアンツ!

振り返れば、 唖然とするぐらいに地上波テレビから姿を消してしまった巨人戦のプロ野球中継、ドコに行ったのかと探してみても、シーズン真っ只中にもかかわらず、テレビの番組表はバラエティ番組の花盛りである。 昨年、 こんなことになるのではないかと、散々ブログに書いたことを覚えているが、ある程度の楽観的な気持ちも込めていたことは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤメテシマエよ、横綱・朝青龍!

モハヤ、アナタに日本の国技である相撲をやる資格などありません。 疲労骨折で6週間の休養と治療を要すると診断された人間がサッカーをしている姿、更にはモンゴルから成田空港に帰国した際の堂々としたふてぶてしいほどの姿は、その仮病説を明らかにしてしまいました。 ヤメテシマエよ、横綱・朝青龍! モハヤ、ドンナにイイワケを積み重ね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久本雅美さんの公明党を・・・・・

今回の参議院議員通常選挙で、 公明党の選挙カーの上で、「公明党をよろしくお願いします。」といっている久本雅美さんの姿をテレビNEWSで見ていると、ちょっと考えさせられました。 一タレントが政治色を前面に出すことに、テレビの絶大なる影響力を考えると控えるべき行動だと思います。 火曜日のレギュラーとして「笑っていいとも!」…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

どうにもならなくなった亀田政権という感じ!

亀田兄弟の夏まつりが・・・・・。 ドウやら、二人ともに判定がちでヤッと勝ったというコトらしいんだが、派手な演出のワリニはバランスが取れなくなった感じで、ブルーのシートが東京ドームの巨人戦のように目立っていた。 どうにもならなくなった安部政権という感じで、コノ兄弟の行く末は行くところにいくしかないと、ソレでもテレビの占拠率は一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたも天狗になってしまった?

人間は、ダレでも自分がイチバン偉いと思うときがあるもので、ダカラ人間なのかもしれないんだが、最近のほしのあきさんのTV出演を見ていると、胸の谷間が完全にかくれてしまっている。 ほしのあきさん、あなたもですかと、貴方だけは人気が出ても、ソウはならないと確信をしていたのですがザンネンでなりません。 胸の谷間を隠してしまったほしの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

イチローさんにふるさと納税を・・・

イチローのマリナーズ残留が5年契約の年棒約22億円と、メジャーリーガーの中でもベスト5に入る高額年棒で決定したと記者会見が行なわれた。 WBC以来、饒舌になりすぎたようなイチローに少々要らぬ心配もしているが、イチローを育てたのは他ならぬ日本プロ野球であることは間違いない。 メジャーリーカーというか、アメリカのスポーツ選手は寄…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

イチローのジョウダンと満面の笑顔に

このヒトは、うれしい時も悲しい時も、ソノ気持ちを表に出さないとばかり思っていたけれど、ヤハリうれしい時にはジョウダンもいうし、満面の笑顔を浮べるんだと、そのコトがうれしくなってしまった。 七度目のオールスターゲームに出場したマリナーズのイチローが三打数三安打で、その内の一本はインサイドパークホームランとオールスター史上初、イチロー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬のソナタ、2度目の敗北!

2014年の冬季五輪の開催地を決定する国際オリンピック委員会の総会が中米・グアテマラ市で4日午後に開催された。 冬のソナタの舞台として、日本でも有名な韓国の平昌(ピョンチャン)は前回に続き、決選投票でマタモヤ敗れてしまった。 となると、2016年の夏季五輪の開催地が東京となる可能性がUPしたコトになる。 タダ、モシ実現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CXテレビは朋ちゃんをカット!

華原朋美が契約解除 6月29日20時52分配信 スポーツ報知 歌手の華原朋美(32)が所属するプロダクション尾木から契約解除を通知されたことが28日、明らかになった。華原は今月半ばから仕事を立て続けにドタキャン。25日を最後に電話やメールでの連絡も取れない状態になっているという。今年5月に3度目の休業から復帰したばかりだったが、所…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大相撲:時太山の急死について

夕方のNEWSで、大相撲・時津風部屋の序ノ口力士、斉藤俊さん(17)=時太山(ときたいざん)=がけいこ中に倒れて急死したことを報道していた。 コノ四月に入門したばかりで、本人はけいこが厳しくて実家がある新潟県に一時逃げ帰っていたが、父の「もう少しがんばりなさい。」というコトバを受けて、東京に戻って名古屋場所の宿泊先に同行したが、ヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桑田にもこんな力が残っていたんだ!

TBSテレビ「サンデーモーニング」での張本勲氏のコメント、 桑田にもこんな力が残っていたんだ! 桑田真澄投手 VS イチローの対決に対するものなんだが、ちょっと冷たすぎるかなぁと思うコメントにアイカワラズの「喝」を入れたくなってしまった。 先を補償されている選手ではないので、一球一球が勝負です。 ソンナ桑田のコメントに、イチ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大仁田氏の不可解な政界引退宣言に

大仁田氏 参院選辞退…23日政界引退会見 6月23日9時43分配信 スポーツ報知 自民党の大仁田厚参院議員(49)が、7月の参院選への立候補を辞退することが22日、分かった。昨年5月に自民党から第1次公認を得ていた大仁田氏だが、国会会期延長などに疑問を持ち、急きょ、出馬辞退を決めたという。スポーツ報知の取材に対し、大仁田氏は「なぜ今…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

行列は丸山弁護士を黒塗りにした!

この番組は5月27日に収録したものです。 イキナリ、こんなテロップから始まった昨晩放送の日本テレビ「行列のできる法律相談所」、番組タイトル絶対に訴えてやる!のエクスクラメーションマークのヨコで小さく完璧に正面から映し出されていた丸山弁護士、ドウシチャッタンデショウカ? 橋下弁護士が映っている時に右手だけがチラチラと、12分過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more