テーマ:プロボクシング

亀田興毅のしゃべり方にハラタッタわぁー!

ナニ、 あのインタビューに対するしゃべり方の偉そうなコト。 厳重戒告処分を受けた人間が、外国へ行ってしまうことも論外だが、 アノ見下したような答え方、 ゼンゼン、 反省などしていないんじゃない。 そんな亀田ボクシング中継を継続するといったTBSテレビの社長には考えを改めていただきたい。 結局、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀田一家の頭の下げ方について

父・史郎氏の謝罪(?)会見のときにも思ったことなのだが、 謝罪の後の頭の下げ方が、金平会長よりも随分と高い位置にあるのは、結局のところコノ処分に対して、本当に納得していないことだと思います。 本当に、納得して悪いと反省しているのであるならば、最低でも金平会長と同じ姿勢で頭を下げることができたはずです。 そういえば、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀田家のノーカット謝罪会見を見たら・・・

イマまで、 断片的にしかNEWS番組で見ることのなかった、 アノ亀田家の謝罪会見を日本テレビ「THE サンデー」で見た。 編集された画面でも、本当に謝罪会見であったのか疑問であったが、ナンの編集もなしに見せられると、こんな会見など必要なかったと、どこにも謝罪の謝の字も見ることができなかった。 結局、 イマま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

負けた時のパフォーマンスがあったならば・・・

危機管理がマッタクなかった。 勝った時のパフォーマンスばかりを考えていたばっかりに、 負けた時のパフォーマンスは、 ナンにもなかった。 元気に走ることができることを証明して、カメラのない場所で内藤大助選手に謝罪したのなら、日本全国のボクシングファンに、アノ会見で謝ることができたはずだ。 ヤハリ、 アノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一番多かったのは急所へのパンチです。

テレビ朝日「スーパーJチャンネル」、 過去に、亀田大毅選手と7月に対戦したタイ人ボクサー・ファーペッチノーイ・クラティンデーンジム選手がインタビューの中で、 「一番多かったのは急所へのパンチです。」 とにかく、反則行為が多かったワリに、実際の実力はたいしたことがなかったことを語った。 亀田大毅選手は、コノ試合に勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤッパリ、JBCは国民の期待に応えなかったッ!

●金平会長 オーナークラブライセンス 3ヶ月停止 ●亀田史郎 セコンドライセンス 無期限停止 ●亀田大毅 ボクサーライセンス 1年間停止 ●亀田興毅 ボクサーライセンス 厳重戒告処分 日本プロボクシングコミッションから発表された処分の内容ですが、ナンかアマーーーい処分にしか思えないんですが、コノ処分で国民の期待に応え…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

明日のサンデー・ジャポンが楽しみだ!

TBSテレビの明朝の番組表の予告を見ると、 内藤大助チャンピオン生出演で死闘を語る… となっているが、 イマまで、亀田家を最大限擁護してきた最後の砦が、どんな扱いをするのか大変興味深い。 亀田一家よりのコメントばかりで、試合前の国歌斉唱を行った高橋ジョージさん、それでもイッカンセイを貫こうというのか、イマから楽しみである…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

パンチ佐藤のアマーい考え方

新聞各紙がいっせいに報道し始めた亀田一家への厳しい処分、ライセンス停止という記事だが、めざまし土曜日でその記事に対するパンチ佐藤さんのコメントはトニカク謝るべきです、だった。 確かに、謝罪することは人間として当たり前のことですが、そのことで許されるような行為ではなかったことは、イカに亀田家が弁明を繰り返しても、神聖なプロボクシング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NEWS23での取り扱いも、・・・

NEWS23での取り扱いも、 勝者を称えることもしないでさっさと引き上げた態度に、精一杯の批判をしていた。 プロボクシングの試合で、試合をアキラメタノハわかるが、相手の選手に投げ技を使うことなど言語道断である。 ヤハリ、亀田ボクシングの世界でしか実力を発揮してこなかった大毅にとっては、完璧な実力という壁が立ちふさがった…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

デカ盛り王選手権SPを見るかっ!

歯の浮くようなコメントの元世界ランカー・赤井英和さん、 亀田派のグラビアアイドル・熊田曜子さん、 ちょっと、亀田派のコメントを無理して言っているWBA世界チャンピオン、 そして、 あくまでも、亀田大毅の勝利を前提にしたような番組のつくり、 コリゃ、 カツテの日本テレビのジャイアンツ中継よりもヒドイもん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

えっ、金平会長ダケが謝罪?

亀田パパ暴言 金平会長が謝罪へ 4月15日6時5分配信 スポーツニッポン 亀田3兄弟の父・史郎氏の暴言を問題視し、日本ボクシングコミッション(JBC)の審判らで構成する試合役員会がライセンス停止などの厳しい処分を求めた問題で、金平会長はJBCに謝罪する意向を表明した。史郎氏は3月に亀田がノンタイトル戦で判定勝ちした後、役員控室へ戻っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホンモノには勝てなかった亀田ボクシング

視聴率争いも“金メダル”世界フィギュアが38.1%! サンケイスポーツ 2007年03月27日 更新 24日午後9時から放送されたフジテレビ系「世界フィギュアスケート選手権2007東京 女子フリー」の平均視聴率が関東地区で38.1%に達したことが26日、ビデオリサーチの調べで分かった。瞬間最高視聴率は安藤美姫(19)の優勝が決まった午…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

亀田興毅、ヤッと判定勝ち!

「亀田場所」51.0kg契約級10回戦 WBA世界フライ級1位・WBC同級3位 亀田興毅   VS     WBA世界フライ級12位 エベラルド・モラレス ドウやら、タイム差ナシの実況生中継(ライブ)ということで、ノンタイトル戦にもかかわらず、試合前の両国国歌の演奏は必要ないと思ったが、アレは世界戦だけで充分でし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大毅、日本でフライ級2位にランクイン?

大毅 日本ランク2位に入った! (スポーツニッポン)[ 2007年3月24日6時1分 ] 世界ランク入りを見送られたボクシングの亀田3兄弟の次兄・大毅(18=協栄)が、3月の日本ランクでフライ級2位に初ランクインした。先月23日にWBAライトフライ級4位のビッキー・タフミル(インドネシア)に3回KO勝ちした試合が評価された。大毅は兄…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

亀田一家に哀愁が・・・・・!

昨年の亀田家騒動、その度にイカリを感じていたが、そういえばアノ騒動はナンだったんだろうか。 亀田パパ騒げども、その度にイカリを感じなくなってしまうドコロカ、妙に哀愁を感じるようになった、なったのは不思議なことというか、自然の流れなのかもしれない。 ムチャクチャな行動も、ソコにタシカな下地があってこそ受け入れられるもので、国民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大毅ショック? ワタシは大納得!

大毅ショック!世界ランク入り見送り 3月7日10時55分配信 デイリースポーツ WBA(世界ボクシング協会)の最新ランクが6日、発表され、亀田大毅(18)=協栄=は世界ランク入りが見送られた。2月23日にWBA世界ライトフライ級4位のビッキー・タフミル(インドネシア)を3回KOで破り、世界挑戦への第一歩となるランク入りが確実視されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終始圧倒されたタフミルにLove Song?

大毅がオリジナル曲を熱唱/ボクシング 2007年2月24日 08時38分 日刊スポーツ 亀田3兄弟の二男大毅(18=協栄)が史上最年少世界王座奪取へ、大きく前進した。WBA世界ライトフライ級4位ビッキー・タフミル(32=インドネシア)を終始圧倒、ボディー連打で3回1分18秒、KO勝利を飾った。戦績を8戦全勝(6KO)に伸ばし、世界…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

弱っ!と聞いても驚かないコト!!

弱っ!大毅の相手がスパーで坂田に1R“KO負け” (サンケイスポーツ)[ 2007年2月20日13時52分 ] プロボクシング「亀田3兄弟」の二男、大毅(18)=協栄=のプロ第8戦(23日、北海道立体育センター)と対戦するWBA世界ライトフライ級4位のビッキー・タフミル(32)=インドネシア=が19日、東京・協栄ジムでスパーリング…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

NHKも、ヨッポドNEWSがなかったもんだ!

亀田興毅、夢の3階級制覇へ王座返上「次はフライ級や!」 2007年1月18日(木) 16時34分 スポーツナビ “浪速の闘拳”亀田興毅が夢の3階級制覇に向け、WBA世界ライトフライ級王座を返上することが発表された。18日、都内の協栄ジムで会見を行った興毅は「次はフライ級や。何事も挑戦していかんとおもろくないし、いつまでも守っていても…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ソンナ亀田に物言えないボクシング界!

亀田興毅、敢闘賞も「MVP以外はいらん」 2006年12月23日(土) 8時3分 サンケイスポーツ ボクシングの2006年プロ・アマチュア表彰選手選考会が22日、東京都内で開かれ、WBA世界ライトフライ級王者の亀田興毅(20)=協栄=が敢闘賞に選出された。最優秀選手賞(MVP)はWBC世界バンタム級王者・長谷川穂積(26)=千里馬…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

アノ試合を見て、ガッカリ!

あっ、亀田興毅選手のプロボクシングの試合が、アマリにくだらなかったので書くのを忘れていました。 とりあえず、勝ったことにはオメデトウですが、アノ試合を見て、ガッカリさせられた視聴者はカズ限りないと思います。 勝つことだけに執着しすぎて、何か失ったものの方が多すぎるのではないかと、マルで世界戦の試合ではなくスパーリングを見せら…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

グリーンの空席が目立つなぁー!

一ラウンド37秒のノックアウト勝ち、亀田大毅選手が強いというよりは、相手選手のやる気のなさにアゼンとしてしまった。 コノ試合で、何故に日本人ランカーと試合をしないのかが、何となくわかるような気がして、試合自体は真剣かもしれないけれど、単なる余興のような試合に、いつまでもコンナコトで誤魔化していると、プロボクシングそのものがダメにな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ウド鈴木さんに失礼な亀田興毅選手

ワイドショーのリポーターから「ウド鈴木にも似てますね」とつっこみを入れられると、表情が一変して、「次言ったら、キレるで。」と相変わらずの対応をした亀田興毅選手に、キレルニキレラレナイリポーター陣が可哀想です。 そんな姿を今朝のワイドショーで見て、笑いコケてしまいました。 亀田興毅選手にとって、最後のプロボクシングの試合になら…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アトはランダエダにKOされるダケでは・・・

亀田再戦、ファンからKO!?チケットが大幅売れ残り ZAKZAK 2006/12/18 20日に行われるWBAライトフライ級王者の亀田興毅(20)=協栄=がフアン・ランダエタ(28)=ベネズエラ=と再びまみえる因縁の王座防衛戦(有明コロシアム)まであと4日に迫る15日の段階で、チケットが大量に売れ残っていることが分かった。人気イベン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランダエタの挑発に興毅は対応不可?

興毅ランダエタの度重なる挑発を完全無視 2006年12月17日(日) 10時14分 日刊スポーツ WBA世界ライトフライ級王者の亀田興毅(20=協栄)が、度重なる挑発を完全無視した。16日、都内の病院で、同級1位ファン・ランダエタ(28=ベネズエラ)戦(20日、東京・有明コロシアム)に向けた予備検診を受けた。ランダエタからは自分は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

石原真理子さん、生亀田観戦ですか?

イヨイヨ、亀田興毅選手の敗戦まで残り4日となりましたが、アノ石原真理子さんが生亀田興毅選手をリングサイドから観戦をするみたいで、モハヤコノ世界戦の話題はベツなところに移った感じがします。 意外に、格闘好きだった石原真理子さん、自叙伝「ふぞろいな秘密」のためのコマーシャルのような気がしないでもないが、TBSテレビとしては亀田興毅選手…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

ランダエタさん、必ずKOで倒してください!

亀田戦へランダエタ来日「KOで倒す」 日刊スポーツ[2006年12月12日13時11分] WBA世界ライトフライ級亀田興毅(20=協栄)との再戦に臨む同級1位ファン・ランダエタ(28=ベネズエラ)が12日、パリ経由で来日した。亀田との対戦で日本で最も有名なベネズエラ人になった。この日は韓国人俳優のソン・スンホンの来日と重なったことも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀田祭り、宣伝カーで入場券も買えるとは・・・

亀田祭り来いや!興毅が街頭PR スポーツニッポン 2006年12月01日 06時01分 12月は亀田一色や!20日に行われる「亀田のけんか祭り」で初防衛戦に臨む亀田3兄弟の長男・興毅(20=協栄)が、亀田家専用の宣伝カーで街頭PRを行った。練習の合間を縫って、トレーナーの父・史郎さんがハンドルを握り、親子で東京・葛飾区周辺を回った。…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

「亀田は日本の恥」といったテレ東社長!

亀田批判のテレ東社長 記者にダントツ人気 J-CASTニュース 2006年10月17日11時33分 免許制のテレビ局の社長は月1回の記者会見がある。一般企業に比べれば個性豊かな顔ぶれになるが、ダントツの人気者はテレビ東京の菅谷定彦社長(67)。先日の会見でもプロボクシンクの亀田興毅選手を「日本の恥」と切り捨てた。こうした庶民寄りの発…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

明らかな誤審に対して抗議書を送付!

「明らかな誤審」ヤクルト、抗議書を送付 (2006年8月11日20時2分 読売新聞) ヤクルトは11日、10日の巨人戦(神宮)の七回一死一、二塁で、三塁ゴロを処理した岩村のプレーに対するジャッジが「明らかに誤審である」などとして、セ・リーグに抗議書を郵送した。 「足がベースから離れて捕球した」として二塁走者の三塁封殺が認められなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more