テーマ:マラソン

ソレならば、

女子マラソン、 野口さんに続いて、 土佐さんの途中棄権に、 マラソンの代表選手の選考に問題はないのだろうかとオモッテシマッタ。 モハヤ、 中途半端な選考会など止めて、 一発勝負で、 上位3人をオリンピック代表選手として確定するべきではなかろうかと、・・・・・・・・・・・・・。 それでも、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土佐礼子選手のQちゃん超え!

激しい雨の中の東京国際女子マラソン、27km過ぎにペースメーカーがその役目を終えて、高橋尚子選手と土佐礼子選手の一騎打ちになった。 終始、土佐礼子選手のアトを不気味なくらいに帽子とサングラスをつけた高橋尚子選手がピッタリとクライついたレースに、「たかじんのそこまで言っても委員会」にチャンネルを変えるのを忘れるぐらいです。 3…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

弘山晴美選手の逆転V

<名古屋国際女子マラソン>弘山晴美が逆転V 2006年3月12日(日) 14時44分 毎日新聞 名古屋国際女子マラソンは12日午後0時10分、名古屋市瑞穂公園陸上競技場をスタート地点とする42.195キロのコースで行われ、弘山晴美(資生堂)が優勝した。タイムは2時間23分26秒。 日曜の昼下がり、何気なくテレビを見ていたんですが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more