テーマ:野球

「第2甲子園」構想の浮上?

今回の特待制度で、高野連だけがスポーツ競技の中で、特別な組織を作っていたことを改めて認識させられた。 「甲子園」。 ソレを高校球児たちにとって、特別なものにしてしまった歴史は否定するものではないが、ソレを守るために、高野連の納得のイカナイやり方にもおとなしく従っている全国の高校、セメテ私立高校だけでも高野連を脱退して「第2甲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノリさん、モウ引退した方がイイと思います。

中日に「何とか合格したい」と中村紀が決意 2007年2月13日18時40分 読売新聞 オリックスを自由契約となった中村紀洋内野手(33)が、中日の入団テストを受けるために14日に沖縄入りし、15日から中日のキャンプに参加する。中日は、支配下選手枠と育成選手枠の両面で獲得を検討している。 中村は今年1月、左手首の故障の扱いなどを巡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHKを絶賛するものではないが・・・

NHK、松坂の先発予定全試合を放送 (2007年2月1日20時56分 読売新聞) NHKは1日、今季の米大リーグ中継について、レッドソックスの松坂大輔投手の公式戦先発予定試合はすべて放送すると発表した。 NHKでは、4月2日の公式戦開幕からワールドシリーズまで、衛星第1を中心に、昨季より55試合多い290試合の放送を予定。松坂投…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

そのまんま宮崎、モウひとつの大ピンチ!

Gキャンプ「そのまんま」直訴…沖縄が強奪宣言 ZAKZAK 2007/01/31 “そのまんま宮崎”が大ピンチ!? プロ野球12球団は2月1日、一斉にキャンプインするが、折しも沖縄県那覇市は4年後の2011年巨人春季キャンプ誘致へ向け、「今年中に本格的に乗り出したい」と、宮崎から強奪宣言。一方、東国原(ひがしこくばる)英夫(そのまん…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

3年目を迎えた四国ILは、・・・

四国アイランドリーグ、今季は3月31日に開幕 (2007年1月30日19時41分 読売新聞) 3年目を迎えた四国アイランドリーグは30日、今季開幕戦を3月31日に行うと発表した。 試合は愛媛―香川(13時、愛媛宇和島)、徳島―高知(13時、徳島鳴門)。各球団の試合数は90試合で、前、後期の2シーズン制。各優勝チームによるリーグチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松坂兄はメジャー、松坂弟はSIL

ポスティングシステムによるメジャー移籍を確定した松坂大輔投手、ソノ入札金額にも驚かされたが、再度ソノ契約金額にも唖然としてしまった。 ニューヨークヤンキースの松井秀喜外野手をも上回る年俸に、メジャー経験ゼロの日本人投手に提示された金額はアマリに大きいものです。 コレでは、マスマスメジャー志向のプロ野球選手が現れるのを助長した…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

60億円・・・ とつぶやいてしまいました。

60億円に「ビックリ」、松坂が渡米前に会見 (読売新聞) - 11月15日17時7分更新 ポスティングシステム(入札制度)で、米大リーグ移籍を目指している西武の松坂大輔投手が15日、成田空港で会見し、独占交渉権を獲得したレッドソックスについて「昔からある名門チーム。数多くの名選手が出ている」とチームの印象を語った。 5111万111…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

メジャーの壁がなくなる桑田投手の挑戦!

ドジャースが桑田を本格調査へ…代理人、受け入れ先、巨人全面支援 2006年11月3日(金) 8時5分 スポーツ報知 巨人・桑田真澄投手(38)が2日、東京・大手町の球団事務所で清武英利球団代表(56)と会談。今季限りで巨人を退団し、米大リーグを目指すことを正式に表明した。球団も桑田の意思を尊重。所定の手続きを経て自由契約選手とし、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東京V、来季もJ2でご一緒に

東京V、J1復帰消滅 J2 朝日新聞 2006年10月28日19時03分 Jリーグ2部(J2)は28日、第47節の3試合を行い、2位の横浜Cが3位の柏と3-3で引き分けて勝ち点を83とし、首位の神戸と1差とした。柏は勝ち点79。 東京Vは水戸に1-4で大敗し、勝ち点63のまま。残り5試合を全勝しても3位に入れず、来季のJ1復帰の…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

日米野球の必要性はナクなった!

野村監督苦言 「自己中心」…日米野球の辞退者続出 (2006年10月16日06時01分 スポーツ報知) 「イオン日米野球2006」の日本チーム監督を務める楽天・野村克也監督(71)が苦言を呈した。「こっちがまだ選んでもいないのに、辞退してきている選手もいる。自己中心の選手が多すぎる。ペナントレースで普通にやっていて何が体調不良だ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桑田はイラナイ、松井稼はホシイ…楽天

桑田は獲得せず、松井稼は復帰なら欲しい…楽天 (2006年10月10日19時31分 読売新聞) 現役続行を希望し、移籍の可能性も示している巨人の桑田真澄投手について、楽天の米田純球団代表は10日、「(桑田の獲得は)ない」と獲得の意思がないことを明言した。 一方、今季で米大リーグ、ロッキーズとの契約が切れる松井稼頭央内野手について…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ヤ軍の地区S敗退について

ヤ軍、ド軍とも地区S敗退 (日刊スポーツ) - 10月8日16時19分更新 米大リーグのプレーオフ、地区シリーズ(5回戦制)は7日(日本時間8日)3試合が行われ、ア・リーグはヤンキース(東地区1位)がタイガース(WC)に3-8で敗れ、1勝3敗で2年連続の地区シリーズ敗退した。松井は4打数無安打1打点だった。 タイガースは19年ぶり4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新球場で、躍動するかコイ?

新球場は「躍動するコイ」-広島の本拠地、正式決定 サンケイスポーツ 2006年10月02日 更新 広島市は2日、プロ野球・広島カープの新しい本拠地となる球場の設計で、環境デザイン研究所(東京)の作品を採用すると発表した。市の選考委員会が最優秀案に選んでおり、市が正式に決定した。 作品は、屋根のうねりがカープにちなんだ「躍動するコイ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

張本勲氏、桑田はユニフォームを脱げ!

TBSテレビ「関口宏のサンデーモーニング」より 張本勲氏 「桑田は桑田で筋が間違っているよ。 球団と契約しとるんだから、まず球団に話を伺わないと、・・・」 関口宏キャスター 「どうですか、来年どっか引き受けるとこがありますか?」 張本勲氏 「辞めた方がいいと思いますよ。」 関口宏キャスター 「買い手はありま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

セ・リーグ最後の天王山について

パ・リーグは、北海道日本ハムファイターズが「1位抜け」、本当の優勝はプレー・オフに委ねられるということで、よくわからないシーズンが終わって、1位抜けのビールかけをやっていたのが不思議だった。 一方、セ・リーグは、阪神タイガースが奇跡の7連勝(?)と期待を持たせられて、本拠地での天王山となったが、中日ドラゴンズに完敗で、ほぼ先が見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巨人オーナー、東京ドームの屋根を外せー!

滝鼻オーナーにインタビュー「東京ドーム屋根外し天然芝にが巨人の理想」…[V逸巨人](8) (2006年9月30日06時03分 スポーツ報知) 巨人・滝鼻卓雄オーナー(67)が29日、スポーツ報知の単独インタビューに答え、今季の敗因分析などを中心に幅広く語った。同オーナーはこの中で、故障者が相次いだ原因のひとつとして、東京ドームの人工…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巨人・桑田のお別れメッセージ

お別れ (読売巨人軍公式サイト「桑田真澄 LIFE IS ART 18」) 2006年9月23日 お別れ 友へ 今年は、たくさん話をするつもりだったけど、全くできなくて本当に申し訳ないね。 2月に、人生の師、藤田さんが他界され、直ぐに祖母ともお別れをしなければいけなくなった。 別れが多い1年かもしれないね。 こ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

駒大苫小牧、来春の選抜出場はムリ!

駒大苫小牧、コールド負け=来春の選抜出場は絶望的に-北海道秋季大会 2006年9月16日(土) 12時30分 時事通信 今夏の全国高校野球選手権大会で準優勝した駒大苫小牧が16日、新チームで臨んだ北海道秋季大会で敗退し、来春の選抜大会出場が絶望的となった。駒大苫小牧は秋季大会室蘭支部予選2回戦で北海道栄と対戦し、1-8で7回コールド負…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松井秀喜選手ノーヒットだった!

松井秀ノーヒット (2006年9月14日11時41分 スポーツ報知) 米大リーグ、ヤンキースの松井秀喜外野手(32)は13日、ニューヨークのヤンキースタジアムでのデビルレイズ戦で、打順が7番に上がり「指名打者」で先発、1回に迎えた第1打席では中飛に倒れ、前日の復帰戦から続いていた連続出塁は5でストップした。その後は、四球、左直、空振…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松井にNYファンが大興奮!

ゴジラファンの期待に応えるかのように、4安打、1四球と全打席出塁するという大活躍の復活劇に、ニューヨークファンも大興奮、私もNHKBSのライブ中継を見ながらワクワクしてしまいました。 豪快なホームランは、次の試合のお預けとして、残り試合での活躍を期待するとともに、今年こそワールドシリーズでの優勝を松井秀喜選手の活躍で実現することを…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

ハンカチ王子、早大進学宣言!

TBSテレビのイブニング5を除く民放各局の生中継で、今年度の夏の甲子園の優勝投手、ハンカチ王子コト、斉藤佑樹投手が「早大進学」を宣言しました。 ある意味、賢い選択で、安全な道を選択した、斉藤選手らしさが前面に出た記者会見でした。 NHKも、5時の定時ニュースで簡単に伝えたこと自体、そのニュース価値の大きさには驚かされました。…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

西武のプレーオフ進出決定について 

<パ・リーグ>首位の西武がプレーオフ進出決める 楽天破り 2006年9月9日(土) 18時35分 毎日新聞 パ・リーグは9日、首位の西武が楽天を破り、3年連続3回目のプレーオフ進出を決めた。残り13試合を全敗してもレギュラーシーズンの3位以内が確定したため。 プレーオフは10月7日からの第1ステージ(2戦先勝方式)で始まり、まずレギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

斉藤・田中で13奪三振!

メジャーリーグ並みに、早朝5時からテレビ朝日系列「やじうまプラス」の番組中に生中継された日米親善高校野球の最終戦は、全日本選抜が4対1で米国西部選抜に完勝しました。 夏の甲子園の優勝・準優勝投手という豪華リレーで、2人合わせて13三振を奪うという見事な投球内容に、あらためてメジャーへの手応えを感じたことと思います。 今後の進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巨人戦視聴率、また最低を更新!

G戦視聴率、最低を更新 (2006年9月1日10時54分 スポーツ報知) テレビ各局が8月に放送したプロ野球の巨人戦ナイター視聴率(関東地区)が平均6・8%だったことが1日、ビデオリサーチの調べで分かった。月別の集計がある1989年以降の最低記録を更新。巨人は8月初旬に一時、最下位に転落していた。 CXテレビ「クイズミリオネア」を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more